本文へスキップ

 

〒252-0326
神奈川県相模原市南区新戸1716番地

TEL.046-252-7600

法人についてAbout us

法人の理念

 当法人は、社会福祉事業の担い手として、支援を必要とする人々の尊厳と人間性を尊重するとともに、 一人一人の特性を理解し、心豊かで生きがいを持ち、自己表現が出来るような生活環境の整備や社会参加の機会を設け、 支援するとともに、この地域(湘北=相模原)で、「共生」「支え合い」の社会(郷)の構築を目指していくものとする。

新戸デイサービスセンターの基本方針

 デイサービスは、在宅生活の一助としてのサービス提供の場に過ぎず、その場が社会と隔絶された異質で特別な空間であってはならない。 集団活動という必然的な枠組みを排除することは不可能ではあるが、画一的・統一的な援助や介助ではなく、 利用者個々のパーソナリティや心身の状況を把握し、可能な限り個別的な援助や介助を行う。

  1. 利用者1人1人の人権に配慮し、人間としての尊厳やプライバシーを尊重する。
  2. 「安心」「安全」「安穏」に過ごすことが出来る場所であること。
  3. 誰もが利用したいと思える当たり前の場所であること。

新戸居宅介護支援センターの基本方針

 介護保険法並びに関係法令及び運営規程に基づき、その倫理性・専門性に鑑み、公正性・公平性・中立性を旨に、 利用者や家族等の生活と利益を守るため、その意志や人権を尊重し、適正な保健・医療・福祉サービスが提供されるよう、 常に利用者や家族の立場に立った総合的なサービスの提供に努めるものとする。尚、当然の事であるが、 利用者や家族等が選択しない当該法人への利益誘導のための偏ったプラン作成や囲い込みについては一切行わないものとする。

新磯高齢者支援センター(新磯地域包括支援センター)の基本方針

 相模原市の委託事業として、第6期相模原市高齢者保健福祉計画に基づく事業実施要綱に従い、 当該地域の高齢者が心身の状況や生活環境に応じた支援が受けられ、住み慣れた地域の中で自分らしく安心して暮らすことが出来るよう 地域包括支援センターが地域包括ケアシステムの構築にあたり、中核的機関としての役割を十分発揮し、 高齢者の保健・福祉・介護(予防)に関する総合相談・支援のために必要な活動を行う。
 併せて介護保険法で定められた「介護予防支援」事業として、要支援者に対する介護予防プランの作成・管理を行うものとするが、 当然その公正性・中立性を旨に、利益誘導のための偏ったプラン作成や囲い込みについては一切行わないものとする。
 尚、当該事業については、相模原市が平成26年度に実施した地域包括支援センター運営事業受託法人に係る選考(公募)により、 当該法人を新磯圏域の地域包括支援センター運営事業の受託法人として決定した事により実施する事業であり、本受託期間は、平成27年4月1日より平成33年3月末日までの6年度間である。